シアリスジェネリック

日本人向けのシアリスジェネリックであるシアスマ

投稿日:

シアスマ

シアリスジェネリック「シアスマ」とは

シアスマの持続時間比較

シアリスジェネリック「シアスマ」は、長時間効果が持続することで有名なED治療薬“シアリス”のジェネリック医薬品です。

世界的には日本で認知度の高いバイアグラよりもメジャーなED治療薬です。シアリスジェネリック「シアスマ」には、“シアリス”と全く同じ有効成分タダラフィルが含有されています。

タダラフィルには血管拡張作用があり、勃起を妨害する酵素「PDE5(ホスホジエステラーゼ5)」を阻止して血流を良くし、自然な勃起を促します。“シアリス”最大の特徴は、効果が約36時間持続することと、食事の影響を受けないため、服薬のタイミングを選ばないことです。

「限られた時間内に行為をしなくてはいけない」という精神的プレッシャーから解放されるので、心因性のEDの治療にも用いられています。性的な刺激が加わらないと勃起はしませんので、日常生活に無理なく取り入れることができます。

シアスマを通販で購入する

シアリスジェネリック「シアスマ」の特徴

シアスマのED改善率

服用してから最大36時間も効く

シアリスジェネリック「シアスマ」は、EDの第1処方薬として有名な先発医薬品の“シアリス”と全く同じ有効成分タダラフィルが20mg入っていますので、“シアリス”が選ばれる一番の特徴である効果時間の長さも同じです。

バイアグラがおよそ5時前、レビトラは最大10時間程度ですが、シアリスはなんと最大36時間も効果が持続します。海外では「ウィークエンドピル」と呼ばれて親しまれています。

ジェネリック医薬品には珍しい日本語対応

シアリスジェネリック「シアスマ」は、外国製のジェネリック医薬品としては大変珍しい日本語のパッケージとなっています。

製造販売元はインドのスマートメディサイエンス(Smart Mediscience)社という、2013年に設立されたばかりの新しい会社です。インドではジェネリック医薬品の製造がとても盛んで、数多くのジェネリック医薬品が存在します。

この会社では日本人も開発や製造に係わっているため、日本で発売されているシアリスジェネリック「シアスマ」は日本人向けの商品になっていると言えます。

食後に服用しても大丈夫

シアリスジェネリック「シアスマ」は、食後に服用できることが大きなポイントです。バイアグラ、レビトラに続いて開発された第3のED治療薬“シアリス”は、食事の影響を受けにくいということで、絶大な人気を誇っています。

バイアグラとレビトラは、食後の服用がNGという点で、飲むタイミングが非常に難しくなっていました。その点、食前・食後に係わらず、いつ服用してもOKという“シアリス“は、日常生活に無理なくED治療薬を取り入れたい方には大変魅力的なお薬となっています。

シアリスジェネリック「シアスマ」も全く同じ成分ですので、同じ効果が得られます。

シアスマを通販で購入する

シアリスジェネリック「シアスマ」の飲み方

シアリスジェネリック「シアスマ」は服用のタイミングを選びません。そのため、食前・食後、空腹時・満腹時に係わらず、いつでも服用することができます。

ただし、経口薬は空腹時の方が効き目が出やすいという薬全般の特長には当てはまりますので、満腹時よりも空腹時の方が効果は出やすくなっています。効果は服用から1時間ほどで表れます。

効果が最大となるのは服用から3時程度あとですが、効き目は36時間持続しますので、早めに服用しても全く問題ありません。ただし、有効成分タダラフィルは血管拡張作用を持っていますので、飲酒量には気をつける必要があります。

また、柑橘類と一緒に摂取することは避けるよう注意してください。併用禁忌薬はニトログリセリンなどです。連続して服用する場合は、24時間以上間隔をあけてください。

シアリスジェネリック「シアスマ」の副作用

シアリスジェネリック「シアスマ」で報告されている副作用は、他のED治療薬のバイアグラやレビトラでも発症するものばかりです。

さらに、有効成分であるタダラフィルは分解がゆるやかなことから、副作用の重さも軽度であることが特長です。主な副作用は「頭痛」、「ほてり」、「動悸」などとなっていますが、これは有効成分タダラフィルの血管拡張作用によるもので、タダラフィルの分解が進むにつれて症状も治まってくることがほとんどです。

副作用が出ても数時間程度で改善するようなら、心配する必要は無いと言えます。色覚異常やまぶしさを感じるなど、一過性ではありますが目に関する副作用が出る場合もありますので、運転などにはご注意ください。

重篤な副作用としては、4時間以上勃起が持続してしまう「勃起持続症」の発症が報告されています。可能性は低いですが、副作用がとても重い場合や勃起持続症を発症した場合などは、医療機関の診察を受けてください。

シアリスジェネリック「シアスマ」の入手方法

病院で処方してもらう

ED治療薬は、病院で処方してもらうことができます。処方前に十分な診察を受けられることで、持病のある方なども安心してED治療薬を服用することが可能です。

ただし、保険は適用されず、自由診療となります。自由診療は医療機関が費用をそれぞれ設定することができるので、受診する医療機関によって医療費は異なります。

また、薬の処方前に検査を行う場合もありますので、お薬代の他に、検査費や診察費も考慮する必要があります。ED治療を行っている病院やクリニックを受診して薬を入手する場合は、先に予算について相談した方が良いでしょう。

個人輸入代行を使い通販で購入する。

シアリスジェネリック「シアスマ」は、個人輸入代行を利用すれば、インターネット通販で購入することができます。

ED治療薬の第1処方薬として選ばれている“シアリス”と全く同じ有効成分が入っているジェネリック医薬品「シアスマ」を、先発医薬品の“シアリス”よりも大変お安く購入することが可能です。

ただし“個人輸入”となりますので、1度に大量の購入をすると、個人用と認められず関税がかかることがあり得ますので、1回の注文は最大で1ヶ月分程度が良いでしょう。また、お薬の品質や信頼性といった面から、大手の通販サイトを利用されることをオススメします。

シアスマを通販で購入する

シアリスジェネリック「シアスマ」を通販で安く買う

シアリスジェネリック「シアスマ」は、シアリスジェネリック医薬品の中では珍しい部類に入りますので、取り扱っている通販サイトは少なめですが、入手可能です。先発医薬品“シアリス”よりも断然低価格で購入できますので、継続して使用するときなどはぜひ利用してみてください。

シアスマ 20mg 1箱(4錠)の通販サイト価格比較

お薬通販部1,600円
ED治療薬局1,700円

1箱(4錠)を2,000円以下で購入することができます。病院に行く時間が無い方、近くにED治療専門のクリニックが無い方、低価格でED治療をしたい方は通販サイトを利用するのが便利です。お薬通販部では、商品名や通販サイト名の記載なしで配送されますので、プライバシーを守りたい方にもオススメです。

シアスマをお薬通販部で
購入する

おすすめ記事一覧

-シアリスジェネリック

Copyright© シアリスジェネリックは通販で格安購入 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.